グッドスマイルレーシング カートグランプリ参戦

1月14日、Impress Kart Clubとしてこちらの記事にあるレースに参戦します。GT500クラスに、湯野、谷川、樋廻、山口、石田の5名でエントリーしました。

「NICONICO BAMBAn CUP 2011 Rd.5」参戦

久しぶりに外部のレースに参加します。
レースの概要はこちら

途中経過を随時レポートするかどうかは、その時の元気次第です。

日時 9/24(土)8:30〜16:00(8:15現地集合)
場所 オートパラダイス御殿場
レース形式 練習45分+決勝(1)2時間+決勝(2)2時間
参加者 湯野、谷川、山口、石田


結果は、午前6位、午後5位でした。

F1カート宮沢湖での耐久レース

昨夜、F1カート宮沢湖主催の耐久レースイベントに参加してきました。
チーム分けは下記の通りです。

「Car Watch #1」湯野、谷川
「Car Watch #2」法林、石田

マシンは予選と決勝でそれぞれ抽選で決める方式。

予選は1チーム1名で5周のタイムアタック。
予選の結果は#2が4位、#1が5位でした。

決勝では各チーム2回以上のピットストップが義務づけられています。
決勝の結果は#1が見事優勝、#2が5位となりました。

#1が2回ピットだったのに対し、#2は3回ピット作戦で、さらにピットロードでのスピード違反でストップ&ゴーのペナルティを受け、順位を落としてしまいました。

好成績を収められた背景には、他チームのマシントラブルに助けられたということもありますが、当サークルのレベルの高さもあるんだと思います。

次回は参加者を増やして、表彰台独占を目指してもいいかも。

CA390006

DHG Challenge CUPに参戦

DHG Challenge CUP 第3戦 某氏に誘われ、日沼君とDHG Challenge CUPの第3戦に参加してきました。3時間耐久です。我々が参加したのは7人のチームで、男性4名、女性3名という構成。

 本気の人、ゆるく参加する人、カート初体験の人が入り乱れ、大小様々なクラッシュがある中、我がチームは無難に走りきり、21チーム中9位。個人的には、マシンの調子に不満があり、やや不完全燃焼。しかし、これもまたレースなので致し方ありません。

 ただ、インフィールドのS字コーナーはしばしばダート状態となり、清掃のために何度もペースカーが入るという、このカート場独特の展開にはかなり疑問を感じます。レースがつまらなくなり、何よりも危険(今年のカナダGPよりもひどい状況)なので、あのコーナーには縁石を設けるべきだと思います。

 機会があれば、Impress Kart Clubとして参戦してもいいんじゃないでしょうか。参加費が高いけど……。ちなみに、第4戦は7月19日(土)開催だそうです。

GALLERY

本コンテンツをご覧になるには、Flash Playerプラグインが必要です。FlashのWebサイトよりインストールしてください。
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
sponsored links
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM